【簡単】Webライターの仕事内容って?月5万稼いでいる主婦が解説

webライターの仕事内容

自宅でできる仕事、もしくは副業としてWebライターになりたいという人が増えていますね。

Webライターは在宅でパートやフルタイム並みに稼げる可能性のある魅力的な仕事です。

この記事では気になるWebライターの仕事内容未経験から仕事を始める方法についてまとめました!

れもん
私自身Webライターを未経験から始めて2,3ヶ月で月5万円稼げるようになりました。

Webライターの仕事内容はとてもシンプルなので迷ったらすぐに始めてみるのがオススメですよ〜!

こちらもチェック

主婦が未経験からWebライターになれる?
【簡単になれます】主婦が未経験からWebライターになるには

続きを見る

在宅美容系ライター未経験
未経験でもできる!在宅で美容系ライターになる方法

続きを見る

Webライターの仕事内容とは?

Webライターの仕事内容

Webライターの仕事内容はとってもシンプルです。

簡単な流れ

  • 受注する
  • 指示内容に従って文章を書く
  • 納品する

仕事の依頼を受けたらクライアントの希望に合わせて文章を作る!

これがWebライターのお仕事です。

れもん
文字数、使用するキーワード、大まかな内容などは指示があることが多いです。

Webライターはそれに沿って文章を作るだけ。

文章作りはワードやテキストツールに書いたものを納品する場合や、クライアントの持っているツールを利用して書く場合などさまざまです。

どちらにせよWebライターをするならパソコンは必須となります。

Webライターが書くのはどんな内容の文章?

一般的にWebライターのお仕事として募集されているのは以下の文章作りです。

  • webメディア・アプリの記事
  • ブログ記事

もっとも募集が多く一般的なのが記事作成です。

普段よく目にしているアプリやWebサイトの記事は一般のWebライターが書いていることが多いんですよね。

れもん
自分の書いた記事がネット上でたくさんの人に読まれるかと思うとドキドキです。

ブログ記事の場合、クライアントが個人の場合も少なくありません。

最近では個人でブログを運営していて記事作成を外注化する人が増えています。

  • 体験談・口コミ・レビュー

1000文字以上〜のまとまった文章を書く記事作成に対し、体験談などは100〜1000文字くらいでサクッと書ける内容が多いです。

特に文章の技術を求められることもなく、簡単に書けるので初心者にはオススメですが単価も低めです。

  • セールスライティング

企業の広告用のページの作成や販売促進用のダイレクトメールの文章作成です。

ほとんどの場合企業との取引になり、ライターの経験や技術を求められることが多く中級〜上級者向けですね。

報酬も高めに設定されています。

Webライターの仕事内容はピンキリで、初心者でもできる

紹介した通りWebライターといってもさまざま仕事があり、難易度もピンキリです。

Webライターの仕事は初心者・未経験OKという場合が多いので誰でも挑戦できますよ!

必要なスキルは?

特にないです

「文章書くのが苦手・・・」という人でも挑戦できます。

れもん
不安な場合は口コミやレビューなどの簡単な文章作成から徐々に慣れていくのがオススメ。
webライター初心者
webライター初心者が最初にするべき仕事とは?

続きを見る

あると優遇されるスキル

とはいえ、まったくの知識ゼロ状態よりはWebライティングの知識はあったほうがいいかもです。

Webライティングの基礎的な本を2~3冊くらい読めば十分だと思います。

個人的にこの辺りがオススメです。

他には自分でブログ運営してます、とか本業で文章を書いています、などは優遇されるのでアピールになりますね。

メディア記事の書き方例

記事の書き方はやっているうちに慣れていくのでそこまで心配する必要ないかと。

れもん
そもそもクライアントによって希望する文章構成が違ったりするので・・・。

例として私がWebライターのお仕事でメディアの情報記事を書いていた時の記事の書き方をご紹介します。

  1. 構成作り
  2. 本文作成
  3. 見直し、タイトル付け
  4. 納品 → 修正依頼が来たらリライト

こんな感じの流れですね!

構成というのは記事の目次を作ることです。この記事でいうとこれ↓

webライターの仕事内容

れもん
いきなり本文を書き始めるのではなく、このように記事をざっくりと項目分けして見やすくします。

そこに本文を入れていって、記事が完成します。

クライアントによっては構成を作った時点で一旦提出してチェックしてもらうという場合もありました。

始めは難しいかもですが、慣れるとサクサクできるようになりますよ〜。

未経験でもできるWebライターの仕事の始めかた

未経験でもできるWebライターの仕事の始めかた

Webライターの仕事内容は分かったけど、どうやって仕事を探せばいいの?
れもん
Webライターの仕事をゲットする方法は主に3つあります。
  1. 求人情報サイト
  2. クラウドソーシング
  3. Webメディアの直接募集

未経験ならまずはクラウドソーシングで仕事を探すのがオススメです。

れもん
クラウドソーシングなら簡単な文章作成から長文記事作成までいろんな仕事があります。

クラウドソーシングってなに・・・?って方はこちらの記事をご確認ください↓

クラウドソーシングおすすめサイト
在宅ワークならクラウドソーシング!おすすめ6サイトまとめ

続きを見る

募集が多くて仕事が決まりやすいのがクラウドワークス、ライターに特化しているのがサグーワークスです。

クラウドソーシングでは単価に注意

クラウドソーシングでWebライターの仕事を探す場合、報酬は文字単価で設定されていることが多いです。

文字単価とは?

ライターの報酬を決めるための単価設定。

募集内容の報酬欄に1文字=〇〇円という記載があります。

例)1文字0.5円の報酬単価で3000文字の記事作成

0.5 × 3000 = 1500円 の報酬となります。

初心者でもなるべく文字単価0.5円以上の仕事をしましょう。

れもん
いくら初心者とはいえ0.5円以下の仕事は搾取です!

自分を安売りする必要はありません。

まずは月1万円を目指そう

いくつかライターの仕事をして慣れてきたら文字単価1円以上の仕事の募集にも挑戦してみましょう

クラウドソーシングでは仕事をした実績数が公開されます。

ココがポイント

単価の高い仕事は実績を増やし、クライアントからたくさん良い評価をもらうことで採用されやすくなりますよ。

まずはWebライターとして月1万円稼ぐことを目標にしてやってみましょう。

れもん
文字単価1円の3000文字の記事を4本納品すればそれだけで1万円超えです!

その後は徐々にスキルを身につけながら月5万、10万・・・とステップアップしていきましょう。

クラウドソーシング初心者の収入
クラウドソーシング初心者の収入は?【3ヶ月で5万円を目指すやり方】

続きを見る

Webライターは未経験OKで将来性のある仕事

Webライターの仕事内容は主に記事作成口コミ・レビューセールスライティングということが分かりましたね。

特に未経験・初心者で始める場合は口コミ・レビューで文章を書くことに慣れてから記事作成にチャレンジするのがオススメです。

仕事はクラウドソーシングで探しましょう。

文字単価は最低0.5円、1円以上の仕事を受注できれば月に1万円はサクッと稼げるでしょう。

始めは単価の低い仕事しか見つからなかったり、慣れない文章作成に心が折れるかもしれませんがWebライターを目指してがんばりましょう!

 

クラウドワークス登録方法
【画像付き】クラウドワークスの登録手順と登録後にやること

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

れもん

家事育児が無給なことに納得がいかない結婚5年目の副業マニア主婦。 【主婦でも自分の力で稼いでハッピーになろう!】をモットーに情報発信していきます。

Copyright© 主婦の副業図鑑 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.